面接間違った回答|面接で言ってはいけない返答

面接でつっこまれやすい回答。

面接間違った回答|面接で言ってはいけない返答

面接で失敗する回答集です。いってみたはいいものの、面接官からつっこみされて、たじたじ。そんな回答です。あなたはこれに当てはまっていますか?

 

 

 

 

 

将来的に企業をしたいので、いろいろ学びたい

会社の文化によります。社内起業を推奨していたり、ベンチャー企業で社長が面接に出てくるような会社なら理解されますが、企業戦士が多い大企業では理解されないことが多いです。会社に尽くしてくれる社員がほしいので、育てた後外に出て行ってしまうような人材はいらないのです。教育費はコストですからね。

 

 

世界を変えたいです。

どんなふうに?なぜそう思うのか?自分が感じている世界観や、今やっている具体的な取り組みなど、具体的なツッコミが入ります。世界をかえたい、といっている人は大きくてかっこいい感じがしますが、自分なりの答えがないなら、勢いで回答するのはやめましょう。

 

やりがいのある仕事がしたいです。

新人は下っ端仕事もありますが、耐えられますか?という質問をされます。そんなときの回答を整理しておきましょう。
予算管理や清算処理など単純作業も新人の仕事。マネージャーがやるような大きな仕事は最初からできません。

 

また自分なりのやりがいの定義を考えておきましょう。あなたのやりがいを感じる仕事とはどういうときですか?と聞かれます。

 

私の強みは人と人とをつなぐことです。

仕事とは、社員にタスクが与えられ、そのタスクを社員がいかに達成するか、ということです。他人をつなぐとあなたに与えられたタスクはどう処理されるんでしょうか?その解答が用意できればいいのですが。

 

 

コミュニケーション力を生かして、人とかかわる仕事がしたいです。

どんな仕事も上司や部下、他部署など、人と関わらない仕事はほとんどありません。どういう風に人とかかわっていきたいのか、その人とのかかわり方が、この職種やこの会社でしかないのです、というところまで落とさないと面接官をうならせることはできません。


面接で合格する方法 面接の種類 面接の準備 面接の心構え